カフェをはじめる、カフェで起業、開業、カフェを開くのに必要な資格や資金など、
                 カフェ経営を目指すあなたへのカフェノウハウが満載




                        Cafe経営、カフェでの起業・開業、そしてカフェをはじめる上で必要となる、
                           資金や資格などのノウハウについてお話します。
  TOP | メッセージ | カフェをはじめたい | カフェオーナーの道 | 繁盛の魔法 | カフェスクール | プロフィール | リンク |メール







 カフェズライフ
 Main Contents
・・・

 カフェをはじめたい人へ
 wanting to start cafe'

 カフェオーナーへの道のり
 road to cafe owner

 カフェのコンセプトを明確にする

 出店エリアと物件探し

 メニューはカフェの基本? 

 カフェに必要な設備ってどんな・・・

 やっぱり心配?内装工事

 インテリアはコンセプトの代表

 仕入れルートは地元の“三河屋?”さん

 パートナーとはビジョンを共有

 カフェオープンに必要な資格と申請 

 念願のカフェをはじめるために彼女が
 仕事を続けながら取得した資格とは?

 カフェをはじめる上で持っておくべき
 資格はありますか?   

 コーヒーの仕入れ、どうします?  

 コーヒーの仕入れ、どうします?その2 

 開業資金はどうしたらいい?

 国民生活金融公庫・・・。その1
                その2
  事業計画の立て方 只今製作中

 移動式カフェでカフェをはじめる



 カフェ経営 繁盛の魔法
 majic of success

 カフェスクール情報

 カフェノウハウ学び方選び方<

 カフェ開業ノウハウ本

 カフェをはじめる前に読む本

 モチベーションが上がる

 特選本

 カフェガイド本

 今月のオススメ本
           (バックナンバー)


スポンサードリンク








| メッセージ 
| プロフィール
| リンク 
| メール






日本初の本格的求職広告
(匿名無料)でお仕事探しを応援!


思いもよらぬ優良企業、希望条件
にぴったりの企業から勧誘が
あった等、喜びの声が続々と!

 その理由は・・・・・続きを読む





 コーヒーの資格が取れる!コーヒー講座

 日本創芸学院
 『コーヒーコーディネーター検定講座』は
 カフェ開業に必要なお店のコンセプト、
 資金、立地、法的な許可、レイアウト、
 メニュー、宣伝の仕方、値段の決め方
 などのポイントまで学べます。
  
 しかも、届いた資料を見てビックリ。
 この講座の主任教授はコーヒーの名店
 『珈琲工房HORIGUCHI』の堀口俊英氏
 ではないですか!堀口俊英の本   

 それだけでも、受講の価値ありですが
 今、申し込むと、実習課題用の珈琲豆
 8種セットをプレゼント、しかもその豆も
 『珈琲工房HORIGUCHI』が厳選し、
 焙煎したスペシャルコーヒーというじゃ
 ないですか
 これは見逃せませんよ〜!
  
   
 しかも、今お申し込みの方には、
 なっなんと
 “自宅がカフェになる!”4大特典が!
 4大特典の内容、ここで説明したいけど、
 詳しくは、資料でご確認を。










 カフェオーナーになるために必要なこと、やるべきこと、資格、資金、計画  − カフェ開業に必要な資格 -


   
   スポンサードリンク

   
   






    “カフェを総合的にプロデュースする”
       
なんだか良い響きだと思いませんか?
      



       

       「カフェをはじめる上で役に立つ資格って何かありますか?」



     こういう質問は、本当によく受けます。


     資格は無いよりも持っていたほうが良いにこしたことはありませんが、
     単なる“ノウハウコレクター”になってしまうのでは、もったいないと
     僕は思っています。


     その知識やスキルを活かしてこそ、カフェ経営に役立つ訳ですからね。


     とはいうものの、


       “何も知らない”、“何のスキルもない”


     ということでは、やはり個人でカフェをはじめることはできませんから
     ある程度、カフェに必要となる知識やスキルというものは身につけて
     おかなくてはなりません。


     例えば、コーヒーの淹れ方一つ知らないようでは、お客様が満足する
     サービスを提供することはできません。


     まさか、
  
       「ウチは、インスタントコーヒーです!」

     なんてことは言えませんよね。


     たとえ、コーヒーマシンを使うにしても、コーヒーの特徴や豆の管理、
     一般的なコーヒーの淹れ方くらいは知っておくほうがいい、というか
     知っておくべきです。


     そういう意味で言えば、コーヒー豆の知識、焙煎から入れ方までの基本は
     スクールに通ったり、もし知り合いに焙煎店などがあれば、そういう方に
     話を聞いてみるとかした方がいいですよね。

     最近は、コーヒーの資格が取れる!コーヒー検定講座なんてものも
     ありますから、こういったものを上手く活用してみるのもいいと思います。


     これは、コーヒーだけではありません。


     もちろん、紅茶の知識や技術が学べる紅茶コーディネーター養成講座
     ってモノもあります。


     料理だってそう。
  

     あなたのカフェで“カフェ飯”を出そうと考えているのであれば、やはり
     料理に関するそれなりのスキルは必要ですよね。


     料理が得意な人にとっては関係ないかも知れないけど、やはりお店で出す
     メニューというのは、お客様の求めるものにしなくてはいけませんから、
     そういった知識も学んだ方がいいかもしれません。




     このように、カフェを経営する上では、カフェを総合的にプロデュースする
     知識やスキルが必要となるわけです。

 

     そこで最近注目されているのが、


       
       フードアナリスト



     このフードアナリストは、日本フードアナリスト協会が実施する講座で、
     食全般に関わる知識はもちろん、レストランなどの食空間やインテリア
     などについても詳しく学び、店舗全体をトータルで理解できるようになり
     ます。

  
     カフェを経営するのに役立つことは、いうまでもなく、レストランなど飲食店の
     格付けや、飲食店の取材・レポート、執筆、覆面調査員としての店舗調査、
     さらには、その知識を生かして、接客サービス、メニューの開発、店舗設計
     などの店舗プロデュースなど、活躍の場は多岐に渡ります。


     さらに、国家資格の管理栄養士、栄養士、調理師の資格があれば、ダブル
     ライセンスで活躍の場はさらに広がるわけです。

     この資格を取るのは、そんなに難しいことではないようですが、専門の講習を
     受けるなどの決まりはあるようです。


     また、新しいところでは、忙しくてカフェスクールなどに通っていられないという
     人向けに、通信講座でカフェオーナーに必要な知識などを学んでもらおうと
     いう講座も出てきています。


     その名も、まさしく、



        「カフェが好き」な人から「カフェオーナー」を目指す人まで

        カフェオーナー養成コース



     ベタですね〜〜。

     
     まぁ、確かにそのまんまのネーミングですけど、カフェの店舗設計を数多く手がけて
     きた実績から、繁盛するカフェの店作りやあり方など、そのノウハウは豊富です。


     店舗レイアウトなど、カフェ設計の現場で培われた、より現実的で、失敗しない
     カフェ作りのノウハウ、そして、お菓子やカップ等の仕入れ方やコーヒーの煎れ方
     ・豆の知識など、カフェ経営に必要なノウハウも併せて学ぶことができちゃいます。



     このように、カフェ経営に関する資格は、国家資格、民間資格含め数多くあります。

     そのなかで、自分が目指すカフェに近づけるためにどんな資格をとればいいかを
     よく考え、修得していけば、きっとあなたのカフェ作りに役立つはずですよ。

   






                                                 BACK






    



     2度の挫折で諦めかけたショップオーナーが・・・

     「正直言ってビックリしましたよ。
      これまでの“つまづき”の原因がすべて解消されているんですから。
      まるで、僕の声が届いたかのようですね(笑)」

     そんなオーナーたちの声が続々と